ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローバンク プレイ日記11 - チャプター8:とうとうラスボス戦?!ジ・エンド・オブ・マネーと"最後の砦"

「これが俺のヒーローバンク!」


チャプター8は、いかにも「ラスト」という感じのサブタイトルです!
アンダー・バンクで天野ナガレを救出したものの、空間融合は止まりません。


結局は、足立の思惑通りに事が進んでいたようで、最終的にギャンブルルールで決着をつけることになります。
"最後の砦"を落とせば、カイト達の勝利ということで、末の内に向かいます。


前回のストーリー進行で、バンクフォンGのヒーロー着は四着以下になっています。
クローゼットで手持ちのヒーロー着を再編しておきましょう。


また、ショールームやジャンクショップのパーツはもとより、購入できるアイテムの種類も随分増えています。
後で連戦もあるので、回復系やリングマットなど、多めに揃えておいた方が安全です。



末の内までの道のり


末の内への道であれば、もう慣れていると思いますが、ストーリーの都合上、一定の順路を進むことになります。
勝堀小学校裏門→中央町→駅前→河川敷→末の内という回り道で、現実世界にまで現れたデジタル兵士の妨害を受けます。


銭念、海鳴一心、金形鉄之助、虎井獅子男といった、これまでの登場人物が助太刀に現れ、バトルものの王道展開を目の当たりにしつつ、"最後の砦"を目指します。


ゴールドベースから末の内までの途中で戦うデジタル兵士は、以下の通りです。
・裏門:かしこみデストピア (土)
・裏門の先:イービルクック (火)
・駅前:マッドフラワー (水)
・河川敷:ダーティーマミー (風)
これらはAランクのヒーロー着で油断は禁物ですが、主力のヒーロー着は消耗しないように注意しましょう。


末の内のマップに入ると、すぐに足立とのバトルに突入します。
以下で、「ジ・エンド・オブ・マネー」や、その先の戦いや攻略のコツなどを紹介します。


足立純守とのバトル!


足立は、「ジ・エンド・オブ・マネー」という闇属性のヒーロー着(SSランク)を使用します。
攻撃力の高いので回復アイテムを使用することになるかもしれませんが、ここで使い果たさないように注意しましょう。


「ライジングサン」など高威力の技を使用しますが、厄介なのが「マネーイーター」で、こちらの資金を奪われてしまいます!
兆ド級の大技を狙って資金を貯めているとピンチに陥ることがあるので、技は小出しにした方が確実です。


リングマットを使用すれば有利になりますが、足立は「ジ・アポカリプス」という光属性のヒーロー着も持っています。
ジ・アポカリプスもSSランクで、一応これがジ・エンド・オブ・マネーの最終形態という設定のようです。


バトルが進むと何度もヒーロー着を変えるので、直後の硬直時間やガチンコなどのチャンスを活用しましょう。
ガチンコでピヨッタ状態にした場合は、一旦攻撃をキャンセルし、回復した後でも攻撃を加える時間があります。



天野ナガレとのバトル!


足立とのバトルの後、"最後の砦"はナガレだったことが判明します。
ナガレの使用するヒーロー着は「ジャスティス・ダラー」で光属性、ランクはもちろんSSです。


また、ナガレとのバトルは、そのまま連戦になります!
最初の戦いで主力ヒーロー着の変身時間や回復アイテムを使い果たしてしまった場合は、再チャレンジすることになってしまいます。


このバトルの特徴として、イベントで一度敗北したあと、資金が9999万円まで増加します。
これはドラゴンボールの元気玉ようなもので、外部からカイトの元へ資金が集められた結果なのですが、とにかく技のコストは心配せずに戦えます!


高威力の必殺技を連発できるので、「エンター・ザ・ヒーロー」を使う場合は、近距離で「バクエンラストラッシュ」、離れている時は「ジョージョーパンチ真」で攻撃を仕掛ければ、相手のHPを削ることができます。
ただし、バトルが長引く場合は、資金よりもヒーロー着の残り時間の方が問題になります。


仮にランクがBやCのヒーロ着でも、スタジオで作った性能の高いもので、熟練も上がっていれば渡り合うことは可能です。
SSランクとはいえ、エンター・ザ・ヒーローだけに頼らず、使い慣れたヒーロー着で地道に回復と攻撃を続けるのも手です。


ナガレを倒すことができれば、晴れてエンディングです!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。