ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローバンク プレイ日記5 - チャプター3:ヒーロー着スタジオオープン&大会三回戦突破!

「嵐を呼ぶ再開発!」


某アニメの映画版タイトルを彷彿とさせるサブタイトルですが、チャプター3は舞台が「くろがね町」に移り、サイボーグのような姿をした金形鉄之助(通称:キンテツ)が登場します。


大会三回戦突破までのストーリーが展開する一方で、チャプター2で海鳴一心が問題視していた汚染に関係する、「サイバーエンペラー」なる企業の影がちらつきます!


キンテツの工場や、くろがね町も何やら問題を抱えているらしく、大会を勝ち進むことでサイバーエンペラー社とも衝突しそうな雰囲気です。
くろがね町は、中央町の南西の道路を進んだ場所にあり、勝堀鮮魚市場城がある勝堀湾のマップとも隣接しています。


また、ヒーローバトルでは新たに「リング属性」が追加されます!
バトル時の位置取りで展開が変わってくるので、特に強敵を相手にする時には注意が必要です。



ゴールドベース3Fと4Fがオープン!


チャプター3では、ゴールドベース3Fの「サーバールーム」と、4Fの「ヒーロー着スタジオ」も使用可能になります!
サーバールームは自分のヒーロー着を貸し出して資金を集める施設、ヒーロー着スタジオは、ヒーロー着を作れる施設です。


3F、4Fともに今後活用することになりますが、ゲーム的に楽しみなのは、やはりヒーロー着スタジオではないでしょうか?
スタジオで作る方が、ショールームで購入するより性能の高いヒーロー着を入手できるチャンスが増えます。


最初のうちは、ショールームやジャンクショップの品揃えも貧弱ですが、チャプターを進めると色々な種類が販売されるようになります。


以下で、大会三回戦攻略のコツなどを紹介していきます。


リング属性について


各ヒーロー着には属性がありますが、今後は、リングにも属性が設定されます。
リングは五つのブロックに分かれており、ヒーロー着と同じ属性のブロックに立つとパラメーターがアップします!


ただし、どのブロックにどの属性が割り振られるかはランダムで、一定時間や技の効果などで変化していきます。
現在使用中のヒーロー着と同じ属性がリングに現れている場合は、その場所が光るので分かりやすいと思います。


リング属性でパワーアップしている間は、キャラクターが少し光って見えますが、この効果は敵も同様なので注意しましょう!
リングが相手にとってだけ有利な場合もあり、その状態では思わぬ大ダメージを受けることがあるので、よく見て攻撃や防御を選択する必要があります。



大会三回戦攻略の流れ


くろがね町は、土属性のヒーロー着を使うファイトレーダーが多いので、相性としては風属性が有利になります。
ただし、風属性のヒーロー着はまだ販売されていないため、特典などで入手しない限りはレンタルするしかありません。


もちろんレンタルにこだわらなくても、不利にならない相性で、レベルと熟練があれば勝利は可能です。
今回は少なくとも、火と土の属性だけは用意しておいた方が無難です。


まず、工場や市場城で現れるサイバーエンペラーの社員は、スナイプクリーナー(水)とヒラリーマン(風)を使用します。
バトル中に変身することがあるので、隙を狙ってチャンスを作るか、同じく変身をしながら戦います。


また、大会三回戦は「ラッキー&アンラッキー」という変わったルールで進められます。
バトル前にくじを引いて、当たればHPが2倍に、ハズレでは通常のHPですが勝利時に獲得賞金が2倍になる条件でスタートします。


くじは仲間の誰でも引けますが、同じ人は続けて引くことはできません。
フクタは当りを引く確率が高いので、なかなか倒せない相手がいる場合、順番を調節すればバトルが楽になります。


三回戦で倒す5人がいるエリアと、それぞれが使用するヒーロー着は以下の通りです。
クロガネキタエリア:ヘビービルダー(土)
クロガネヒガシエリア:アイアンワーカー(土)
クロガネコーエンエリア:トラクタロー(土)
マチコーバエリア:ザ・グランプリ(風)
マチコーバエリア:チック・ザ・タック(風)


ヘビービルダーは攻撃力が高めなので、HPが2倍になると厄介です。
5人倒せば、金形鉄之助との戦いが待っています!



金形鉄之助とのバトル!


金形鉄之助は、「カラテ・デェーク」(土)を使用します。
ただし、これまでのような「くじ引き」はないので、バトル自体は通常ルールに戻ります。


相手の攻撃力は高いので、特にコーナーポストでアピールする時や、ふんばる際には注意が必要です。
少なくとも、相手がリング属性でパワーアップしていないことを確認しておきしょう!


苦戦する場合は、アイテムを多めに用意しておくといいかもしれません。
鉄之助もHPが少なくなると回復アイテムを使うので、ギリギリの展開で進めていると後半で回復されて厳しくなる可能性があります。


金形鉄之助を倒せば、イベントムービーを挟んで、チャプター3もクリアです!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。