ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『モンスターハンター ストーリーズ』が発売されました!序盤をプレイした感想など!

3DSソフト『モンスターハンター ストーリーズ』が発売!


10月8日、モンハンシリーズ初のRPG作品『モンスターハンター ストーリーズ』が発売されました!
今作ではシリーズお馴染みの「ハンター」ではなく、モンスターを育てる「ライダー」が主人公となります。


モンスターを育成するRPGは、これまでも色々な作品が発売されてきましたが…
タイトルに「モンハン」とついたことで、注目度が上がったソフトかもしれません。


形は異なるにせよ一応は「モンハン」ということで、管理人も本日からプレイをスタートしています。
ちなみに今作は「ゲームショップ別購入特典」があったので、店頭でパッケージ版を購入してきました。


ダウンロード番号を入力すると特殊なモンスターの卵が手に入る、デジタル特典がついてきます。
購入予定の方は、公式サイトのページで、特典内容やお店をチェックしてみると良いかもしれません。


序盤をプレイした感想など


まずは今作、MHシリーズのプレイヤーであれば、キャラデザで首を捻った方も多いのではないでしょうか?
タイトル名に「ストーリーズ」とある通り、物語性を重視した内容ということのようですが…


実際はグラフィックの雰囲気通り、ターゲットの対象年齢を低めに設定した感のある世界観でした。
この辺を気にしなければ普通に遊べるのでは、というのが今のところの感想です。


管理人は現在レベル20台前半のパーティですが、序盤からサブクエも多く、退屈することはありません。
DL体験版をプレイされた方も多いかもしれませんが、あの内容だけで判断するのはもったいない気がします。


むしろ体験版でハードルが下がったような気もするのですが…
肝心の育成要素は、遺伝子の伝承がカギになるので、とりあえず後半までやり込んでみる予定です。


ちなみに、セーブデータは一つのみで、モンスターは200体まで厩舎に預けることができます。
最終的にはオンライン対戦がメインになりそうなので、その頃に盛り上がっていれば嬉しいかな、と思います。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。