ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カルドセプト リボルト』が発売されました!序盤をプレイした感想など!

3DSソフト『カルドセプト リボルト』が発売!


七夕の7月7日、任天堂からカルドセプトシリーズの最新作、『カルドセプト リボルト』が発売されました!
「カードで戦うボードゲーム」がコンセプトのゲームで、10年ぶりの完全新作です。


スタートダッシュ版」も用意されていたので、既にプレイを始めている方も多いのではないでしょうか?
もちろん、セーブデータは製品版に引継ぎ可能になっています。


管理人もさっそくプレイしていますが、前作と比較してテンポが早くなったような印象を受けました。
ダイスが2個になったことや、「領地コマンド」の使い勝手が良くなった影響が大きいのかもしれません。


また、クリーチャーや施設の種類も増え、「ブリードパーツ」で育成、という要素も加わっています。
7月4日に更新データ「Ver1.1」が配信されたので、DL版の方は忘れずにアップデートしておきましょう!


シリーズ初プレイでも楽しめる?


「CULDCEPT REVOLT Direct」の放送もあり、前作未プレイで気になった方もいらっしゃるかもしれません。
今作からでも楽しめる?という点ですが、個人的には、充分に遊べる内容と感じました。


もちろん対戦を考えれば、最初は前作をやり込んだプレイヤーの方が有利とは思います。
とはいえルール自体は簡単で諸々の変更もあったので、とにかく今作への「慣れ」が肝心と言えそうです。


対戦相手はネット接続で見つけることができるので、まずはプレイしてみるのが早道ではないでしょうか。
よほど勝敗にこだわる方は別かもしれませんが、負けても対人でプレイすると、色々な発見があります!


カルドセプトは対人戦が熱いので、基本的なルールを把握した後は、積極的な対戦がオススメです。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。