ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テラリア』3DS版発売!ダウンロード&プレイ開始!

3DSソフト『テラリア』が発売!


本日4月21日、『テラリア』の3DS版が発売されました!
見た目は懐かしい雰囲気の漂う2Dのドット絵ですが、自由度の高い箱庭ゲームです。


元はSteamで発売、PS4やVITAにも移植され、3DS版も海外では発売になっていましたが…
日本の3DSでは、ようやくの登場となります。


管理人はダウンロード版で購入、DL時のサイズは「458ブロック」でした。
コンパクトなサイズに収まっていますが、今後、更新データが追加される可能性もあります。


SDカードの空容量は、もっと余裕を持たせておいた方がいいかもしれません。
ちなみに、ダウンロード版の価格は、税込み3000円で、パッケージ版より1000円以上お得です!


序盤をプレイした感想


『テラリア』の体験版は、ニンテンドーeショップでダウンロードできるようになっています。
雰囲気は楽しめますが、体験版で遊べるのは、あくまでチュートリアル要素です。


ゲーム本編では、開始地点付近でも、色々な種類の敵や素材アイテムが登場します!
ひょっとすると、この手のゲームを始めてプレイした方は、何をしていいか戸惑うかもしれません。


とりあえず、拠点の確保、土や石を掘り、木を切って家を建てましょう!
6×10の範囲をブロックで囲み、背後の「」を埋めておくのも重要です。


また、フィールドに現れるNPCを呼び込む場合は、「照明」、「イス」、「テーブル」の設置も忘れずに!
家として最低限の設備が整えば、NPCを呼び込むアイコンがアクティブになります。


ワールド内には、様々な環境があり、スタート地点のような穏やかな場所だけではありません。
製造可能なアイテムが増えれば、探索範囲が広くなり、新たなエリアにも行けるようになるはずです。


個人的には、コツコツと作り上げていく過程が楽しいと感じました!
まずは戦闘よりも、建設や製造に慣れることから始めると、ゲームが遊びやすくなると思います。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。