ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妖怪ウォッチ三国志』が発売されました!序盤をプレイした感想など!

3DSソフト『妖怪ウォッチ三国志』が発売!


4月2日、妖怪ウォッチシリーズの最新作、『妖怪ウォッチ三国志』が発売されました!
今作は、タイトルの通り「三国志」とのコラボ作品になっています。


ゲームのジャンルとしては、いつものRPGではなく、シミュレーションです。
シリーズの妖怪達は「武将妖怪」として登場…ということで、ちょっと異色の雰囲気ですね。


ジバニャン劉備や、フユニャン曹操といった要領で、総勢400体以上が存在する模様です!
主人公は、ジバニャン劉備、コマさん孫策、USAピョン仲達から選んでストーリーを進めます。


管理人も、早速購入してプレイを始めました。
『妖怪ウォッチ2』や『妖怪ウォッチバスターズ』との連動要素もあります!


序盤をプレイした感想など


正直、今回はどんな内容になるか不安もあったのですが…
実際に触れてみると、シミュレーションRPGとして作り込まれている感じでした!


販売は「レベルファイブ」ですが、開発は「コーエーテクモ」なんですね。
各妖怪のスキルや、ステージのしかけも重要で、ステータスだけのゴリ推しゲームにはなっていません。


また、戦闘はテンポよく進んでいる印象です!
少なくとも、先入観で食わず嫌いをするのは、もったいないゲームではないかと思います。


「三国志を全く知らない」という場合に楽しめるか?という疑問もあるにはありますが…
少なくとも、ゲームの進行には影響ありません。


精通している必要はないものの、多少の知識はあった方が、世界観的に楽しめるという感じでしょうか。
コラボではありますが、基本的に「妖怪ウォッチ」のノリです!


「妖怪ウォッチ」シリーズをプレイしているなら、いつもの雰囲気、で通じると思います。
ちなみに、既にVer1.1の更新データが配布されているので、購入した方はアップデートしておきましょう!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。