ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真女神転生4ファイナル プレイ日記10 - 「輸:要人道案内」サムライ衆が東京に到着!ガストン登場!

「東の十字軍」が上野に到着!ガストン登場!


シェーシャ討伐に向けて、「天羽々斬剣」や「シェーシャレーダー」のクエストに奔走していましたが…
「三種族会談」でメルカバーが言及していた、サムライ衆の精鋭達が、東京に到着しました!


東の十字軍」と名乗っていますが、評判が芳しくありません。
東京の民を「ケガレビト」と呼び、見下した態度を取っています。


そして何より、東の十字軍を率いる隊長の「ガストン」は、ナバールの弟です!
性格や話し方が、前作のガストンを踏襲した感じのキャラになっています(笑)


ガストンはナバールを軽蔑している様子で、現在の姿を見る事はできません。
まずは、上野の人外ハンター商会で合流、目的地は「霞ヶ関」です。


それでは、メインクエスト「輸:要人道案内」進行の流れや、出現する悪魔を紹介していきます!


メインクエスト:「輸:要人道案内」


今回のクエストですが、クリアは非常に簡単な内容になっています。
霞ヶ関 桜田通り」のエレーベーターまで、「東の十字軍」を案内するだけで完了です。


ちなみに、ガストンをメインパートナーにすると、戦闘に割り込んできて、勝手に敵を攻撃することがあります。
攻撃力はあるのですが、ターン消費されてしまうのが難点で、ちょっと扱いにくいかもしれません。


割り込み時の行動は1回だけでなく、複数回、繰り返す場合があるのも面倒な点です。
また、攻撃に失敗することもあり、その際は「槍の調子が悪い!」というセリフを発します(笑)


ガストンとは、この後すぐに再会するので、使いどころを考えておいた方が良いかもしれませんね。
次のメインクエストでは、いよいよ、シェーシャの討伐に向かうことになります!


■「霞ヶ関 桜田通り」に現れる主な悪魔
キキーモラ、ヴィーヴル、タトゥーマン、カクエン、ミルメコレオ、センリ、ユキジョロウ、ジャックランタン、ジャック連合

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。