ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真女神転生4ファイナル プレイ日記4 - 「アークを解放せよ」スクナヒコナ戦!ついにクリシュナ復活!

オーディンからの依頼!神田の社でアークを解放する!


妖精の森でのクエストをクリア、錦糸町の商会に戻ってきたところで、謎の老人に出会います。
駅ホームに作られた部屋…あからさまに怪しいのですが、多神連合の「オーディン」が変身した姿でした!


話を聞くと、「神田の社」の地下深くに、ある強力な悪魔が封じられているとの事です。
オーディンによれば人間の敵ではないらしいのですが、胡散臭さがにじみ出ている気がしますね。


この悪魔の封印を解く事が、今度のメインクエストの目的です。
クエを受注したら、上野エリアの南西にある「神田の社」に入り、井戸を調べてみましょう!


それでは、メインクエスト「アークを解放せよ」進行の流れや、出現する悪魔を紹介していきます!


メインクエスト:「アークを解放せよ」


「神田の社」の井戸から地下に進むと、内部は滝が落ちる洞窟になっていました。
天使と悪魔が言い争いをしているのですが、何故か戦いにはなりません。


どうやら、両勢力が共同で、「何か」を守っている様子です。
地下はB3Fまで続いているのですが、石碑のようなもので道が閉ざされています。


とりあえず、天使や悪魔が守護している、三つの「」を集めましょう!
一つ目の「紋」は、東の階段から下りたB2Fの先にいる天使が持っています。


二つ目の「紋」を持っているのは、B3F・毒沼地帯の奥にいる悪魔です。
天使から手に入れた「紋」をB1Fの石碑にはめれば、B3Fまで行けるようになります。


三つ目の「紋」は、B2F東の行き止まりに落ちていますが、霊晶を消さなければ進めません。
パワースポットを上手く利用しながら、壁を破壊して入手しましょう!


B1Fの中央にある石碑が消えれば、アークがある「石室」に入ることができます。
ボス悪魔は強いので、パーティのレベルアップは必須です!


ちなみに、B1Fには「回復の泉」があるので、街まで回復に戻らずにすみます。
この泉、メガテンシリーズのプレイヤーには、懐かしい演出ではないでしょうか?



■「神田の社」に現れる主な悪魔
ガキ、マカラ、アプサラス、マーメイド、トウビョウ、コッパテング、ピアレイ、イッポンダタラ、コカクチョウ、イクティニケ、アズミ、イヌガミ、オバリヨン、海賊の群れ、鬼の群れ


LV20までの悪魔が棲息し、特に「軍勢」は他より強いので注意が必要です。
エネミーシンボルの形から、ある程度は敵を予想可能で、大きなシンボルは避けた方が良いかもしれません。


ボスと戦うのであれば、少なくとも周囲の悪魔よりは、レベルを高くしておきましょう。
それぞれの階でのボス悪魔戦に関しては、以下で紹介します!



B2F アークエンジェル&プリンシパリティ戦!


一つ目の「紋」を守っているのは、「アークエンジェル」&「プリンシパリティ」のコンビです!
それぞれのレベルは17と18、アークエンジェルが攻撃系、プリンシパリティが回復系のスキルを持っています。


天使なだけあって、どちらも「ハマ」や「マハンマ」を使ってくるので、破魔属性が弱点の仲魔は外しておきましょう。
逆に、敵の弱点は呪殺属性なので、「ムド」や「ムドストーン」があれば、展開が有利になります!



B3F オセ戦!


二つ目の「紋」を守っているのは、「オセ」です!
LV19で、物理系スキルが中心、プレスターンは2回分あります。


属性攻撃では弱点が突けない上に、「反撃」も持っているので、戦いにくい悪魔かもしれません。
オセの弱点は、状態異常の「緊縛」や「魅了」です!


「ジバブー」や「マリンカリン」の効果が効きやすいだけでなく、ニヤリが発生するチャンスも増えます。
特に魅了できれば、自爆してくれるので、今回の戦いでは、「マリンカリン」を用意して挑みましょう!



ボス悪魔 スクナヒコナ戦!


B3Fの石室は、とにかく広く、中央に怪しげな球体が置かれているだけの空間です。
ぐるっと一周するだけでも時間がかかりますが、悪魔は現れません。


中央に進むと、「スクナヒコナ」が現れるので、先に回復やパーティ編成を済ませておきましょう。
今回の相手はLV22ですが、とにかく攻撃スキルが強く、プレスターンも3回分あるため厄介な相手です!


特に危険なのは、衝撃系の「針の太刀風」と、氷結系「常世より来る雹」で、どちらも対象は全体になっています。
これらのスキルで弱点を突かれ、さらにニヤリ状態で連発されるのは、絶対に避けたいところです!


衝撃、氷結属性が弱点の仲魔は、パーティから外しておきましょう。
一方で、スクナヒコナの弱点は、電撃属性です!


衝撃・氷結の弱点を持たず、「ジオ」系を習得している仲魔が、理想的な状態となります。
スクナヒコナは「マカジャマ」も使用するので、電撃担当が一人の場合、封じられると手が出ません。


可能であれば全員が電撃スキルを所有して、序盤から出し惜しみせずに連発するのがコツです。
この場合、攻撃が外れなければ、こちらのターンで最大8回、弱点を突けることになります!



苦戦する時は「アシストアタック」が頼りになるので、ボス戦の前に、ゲージを溜めておくといいかもしれません。
敵のターンを潰してくれるので、電撃8回+総攻撃+電撃8回…という、大ダメージが期待できます!


また、バトルの間に「会話」が発生し、スクナヒコナから質問されるので、慎重に選択しましょう。
「人間のため」と「根絶すべき」は、敵の攻撃力が上昇します。


ただし、「人間のため」を選んだ場合、アシストゲージが上昇するので、状況によっては有利に働きそうです。
無難なのは「無視をする」で、特に変化が発生せずに戦闘が続きます。


スクナヒコナを倒せば、イベントが発生、いよいよ「アーク」に封じられていた「クリシュナ」の登場です!
「オーディン」も出現するのですが、「ダグザ様」といった発言もあり、多神連合内での関係性も気になりますね。


何より彼らはフリンを標的にしている様子で、きな臭い展開となってきました!
クエストクリア後、すぐに次のメインクエストが発生します。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。