ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『真・女神転生IV FINAL』の特番・新宿事変が放送されました!気になる新情報は?

『真・女神転生IV FINAL』 ニコ生特番が放送!


先日発表された、メガテンシリーズの新作『真・女神転生IV FINAL』に関する特番がニコ生で放送されました。
アルタビジョンで、「YHVH」と思われる顔が同作の告知をする映像から始まったのですが…


それ自体は少し寒いというか、最初だけ見たら宗教系と勘違いしそうな内容だった気がします。
逆に、真メガテンシリーズのプレイヤーなら、「唯一神」にスポットが当たった点は感慨深いのではないでしょうか?


新作では、「一神教 VS 多神連合」という展開が繰り広げられるようです!
203X年の東京が舞台で、時系列的には前作「4」の後ではなく、ある時点から始まる、ということでした。


主人公は命を落とした「人外ハンター」で、ダグザにより復活させられた少年。
悪魔が人間を駒にして神と戦う世界で、「神殺し」の使命を背負う模様です。


ガントレットではなく、「悪魔召喚プログラム」がインストールされたスマホで、悪魔を召喚するということでした。
これは、DSで発売された「SJ」のデモニカを何者かが流出させた民生品だそうで、ファンには熱い設定ですね!


ちなみに、「4」の続編とは言ってもシナリオは全て新規、ゲームシステムも改良された完全新作。
2016年2月に発売予定ということで、まだ少し先になりますが期待して待っていたいところですね!


『真・女神転生IV FINAL』の新要素や前作との関連性は?


「FINAL」では、新たに「パートナー」のシステムが追加されます。
以前のシリーズ作品でも、パーティに人間の相棒キャラがいましたが、それとは少し違う様子でした。


ゲームを進めるとパートナーが増えていき、それによって、戦闘でも特殊なアクションが発生するというものです。
もちろん、新作もマルチエンディングシステムなので、分岐でパートナーも変わるかもしれませんね。


現状で公開されたパートナーは、ヒロイン風のアサヒと、緑の悪魔のような姿をしたナバール
ナバールに関しては、前作の後に「つまらないこと」で命を落としたということでした。


まだ詳細は明らかにされていないものの、前作主人公やイザボーも登場するらしく…
どんな立ち位置でストーリーに絡むのか、気になるところです。


特番では他に、メルカバー、ルシファー、クリシュナ等も紹介されていました。
そして実機プレイでは、新グラフィックになったメデューサ戦を放送。


スキル自体にもレベルがあり、育成要素がさらに増えた様子です。
このメデューサは前作でもボスとして現れた悪魔で、「せっかく生き返ったのに」などと意味深な発言も。


続編要素はあるものの、シナリオ的には前作未プレイでも楽しめるとのことでした。
12月にニコ生で放送が予定され、今後も少しずつ続報が発表されていくはずです。


「4」のベスト版が発売されたので、気になる方は、今のうちにプレイしておいてもいいかもしれませんね!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。