ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界樹と不思議のダンジョン プレイ日記7 - D.O.Eを倒すには?冷徹な監視者・狂乱の角鹿出現!

D.O.E出現!


第4迷宮まで進むと、いよいよ強力なモンスター、「D.O.E」が出現します!
既に、「冷徹な監視者」や「狂乱の角鹿」と出会ったプレイヤーも多いのではないでしょうか?


『世界樹の迷宮』シリーズをプレイしていると、「F.O.E」を思い浮かべるところですが…
今回の「D.O.E」は、「F.O.E」とも、少し様子が異なります。


まずは、レベルや装備に関係なく、攻撃によるダメージを「1」にしてしまう性質が特徴的です!
この厄介な能力を打ち破らないと、まともに戦うことができません。


そして、D.O.Eは迷宮の入口を目指して移動、街を目指しています。
外に出られると、街の施設が被害を受けてしまうので、迷宮内で食い止めましょう!


D.O.Eと戦うための、基礎知識を紹介していきます。


D.O.Eの倒し方は?ダメージを与えるために必要な条件!


まずは基本中の基本、ダメージを与えるために必要な条件は、「状態異常」です!
D.O.Eに状態異常を与えることで、はじめて攻撃ダメージが有効になります。


この点に関しては、ストーリーを進めるとギルド長が教えてくれる情報ですね。
D.O.Eと対決するのであれば、状態異常攻撃を用意しておきましょう!



ここで思い浮かべる職業は、カースメーカーかもしれません。
多種多様な状態異常系スキルを持つ職業なので、D.O.E戦では、便利な職業です。


ただし、他の職業では太刀打ちできないか…というと、そんな事もなく、戦い方は色々あります。
「状態異常」と言っても、麻痺や睡眠、混乱状態だけでなく、「封じ」も有効です。


例えば、パラディンの「シールドスマイト」や、ガンナーの「レッグスナイプ」等のスキルが成功した場合…
封じが解除されるまで、ダメージを与えることができます!


また、ソードマンの「リンクフレイム」などのリンク系攻撃が成功した状態も同様です。
とにかく、敵に何らかの状態異常を発生させることを優先しましょう。


もちろん、普通に戦っていてもD.O.Eは強敵なので、油断は禁物です。
せっかくのチャンスでも、相手の耐性次第では、なかなか大ダメージが与えられないかもしれません。


逆に雷属性を弱点にしている敵なら、麻痺のおかげで、雷連発だけで倒せたりもします。
この辺は、通常の戦闘と同じなので、勝ち目が無さそうなら、再戦に向けて準備を整えましょう!



スキル以外の攻撃でチャンスを広げるためには?


スキル攻撃だけに頼っていると、TP的に厳しくなる場合があるかもしれませんね。
そんな時は、「印石」などのアイテムを用意しておけば、いざという時に役に立ちます。


何より、最もお手軽なのは、「鍛冶」で武器に鍛冶効果を付与しておくことかもしれません。
前衛職の武器や、ガンナーの銃に状態異常効果があれば、通常攻撃でもチャンスが広がります!



D.O.Eの「オーラ」に注目!


「オーラ」というのは、管理人が勝手に呼んでいるだけなのですが…
D.O.Eは、足下から赤い光を発しているように見えますよね?


実は、この光によって、攻撃可能なチャンスを、視覚的に確認することができます。
光を発している時は、ダメージ1状態、光が無くなれば攻撃が有効です!


戦闘中、攻撃可能な状態か分かりにくい…という時は、この光で判断しましょう。
特に長期戦が予想される場合は、TP消費を抑えるのも重要になります。



D.O.Eを倒して、貴重な素材を入手!


砦を犠牲にすれば、D.O.Eを撤退に追い込むことは可能です。
ただし、それでは倒したことにはなりません。


正面から対決して勝利すれば、砦が破壊されずに済み、敵の落とすアイテムもゲット!
通常、D.O.Eからは「さまよう宝箱」か、素材を入手することができます。


D.O.E系の素材は、強力な武器や防具の材料となるので、できるだけ集めておきたいところですね。
また、D.O.Eは、砦でなければ討伐できないのか?というと、そんなこともありません。


探索時にも、パーティに実力があれば、普通に倒すことができます。
レベルや装備が充分と判断できた場合は、積極的に打って出るのもいいかもしれませんね。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。