ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサバイバー2BR プレイ日記15 - 「時を操る老人」 隠しボス・ときのおきな撃破!

2周目以降の強敵イベント!「時を操る老人」


セプテントリオン編」には、クリア後、周回プレイで出現する強力な悪魔が複数存在します!
ストーリーには影響しませんが、自信があるなら、挑戦してみてはいかがでしょうか?


最初の強敵は、月曜日に出現する、魔人「ときのおきな」です!
倒せば合体解禁となり、「サバイバーズ・アワード」のポイントも手に入ります。


2日目とは思えない強さなので、準備を整えて挑みましょう。
ただし、この段階では、まだ「悪魔全書」を使用することができません。


隠しボス・「ときのおきな」の攻略法を紹介していきます!


「ときのおきな」を倒すには?


■イベント発生条件・準備
イベント「時を操る老人」は、2周目の2日目「メラクの出現」クリア後に追加されます!
フリーバトルとしてカウントされないので、「フリーバトル0」を狙っている場合でも、影響ありません。


最大の問題点は、この時点で「悪魔全書」が使用できないことです。
「ときのおきな」と戦うのであれば、「サバイバーズ・アワード」で再契約をしておきましょう!


クリアレベルの仲魔が4体以上なら余裕ですが、1体の場合は油断ができません。
レベルアップしたい場合は、無料のダウンロードコンテンツ「はぐれ悪魔を助けて」が役に立ちます。


「はぐれ悪魔を助けて」では、主人公のレベルに合わせて敵も強くなるので、序盤での高レベル化が可能です!
また、フリーバトルとしてカウントされません。



■「ときのおきな」の特徴・対策
「ときのおきな」のレベルは47、LV30〜40クラスのザコ悪魔も出現します。
邪神パスズ、鬼神タケミカヅチ、魔神ヤマ、女神スカアハは、レベル40以上の悪魔なので、注意しましょう。


「ときのおきな」は、万能属性以外の全属性に耐性を持っています。
そして「死神の点呼」、「ペトラレイ」、「万魔の乱舞」、「龍の眼光」、「攻撃全体化」、「石化追加」が所有スキルです。


「龍の眼光」の効果で3回行動になる上、通常攻撃が石化効果の全体攻撃になります。
石化→「死神の点呼」が厄介なので、対策を取っておきましょう!


仲魔のレベルが高くても、リーダーだけが倒されるパターンは避けたいところです。
物理耐性を「無効」以上に、さらに「魔力無効」も装備すれば、石化の心配はありません。


また、物理攻撃や「ペトラレイ」を無効化できれば、相手のエクストラ打ち消しも狙えます。
最低でも「耐状態異常」、または「護りの盾」がないと、危険な相手です。


逆に、攻撃面に関しては、クリアレベルの仲魔さえいれば、あっさり決着がつくかもしれません。
例えば、レベル70以上の「万魔の乱舞」や、「百烈突き」なら、1回の攻撃で倒すこともできます!



ただし、ここで気をつけたいのが、敵の射程と行動順番です。
「ときのおきな」は射程3、さらに敵悪魔の行動順を早める能力を持っています。


主力チームが射程1の場合、当然ながら反撃ができません。
さらに、行動順が後手に回ることで、邪龍や邪神も加わり、一方的に攻撃を受け続ける事があります。


自チームに邪神がいないのであれば、「待ち」の姿勢は危険です。
主力以外の戦力で、ザコを排除できるのが理想ですが…


そうでない場合は、囮として敵を引きつけ、少しの間でも主力チームを守りましょう!
左サイドからのザコ悪魔を足止め、「ときのおきな」からの最初の攻撃は囮が受けるように移動します。


特に、「ときのおきな」に接近する際は、主力が敵の射程に踏み込まないよう、注意が必要です。
囮が攻撃された後に、主力は一気に距離をつめ、戦いを挑みましょう!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。