ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサバイバー2BR プレイ日記5 - 「世界の真実」 峰津院大和が合流!世界回帰の真相!

トリアングルム編:木曜日「生きとし生けるものの終末」後半


姿を現した「アルクトゥルス」から、なんとか逃げ出したわけですが…
ミヤコは負傷のため前線から退き、無の浸食は、急激に拡大しています。


トリアングルム編・木曜日の前半は、こちらからどうぞ!
大きな進展のないまま夕方を迎えると、ヤマトの「死に顔動画」が送られてきました!


動画が送られてくる、ということは、現段階ではヤマトが生存していることになりますね。
さらに、フミが「アーカーシャ層」へ行く方法を発見します。


事前にミヤコがターミナルを改造していたとのことで、話が出来すぎていますが、今は行くしかありません。
いよいよ峰津院大和の登場です!


トリアングルム編・木曜日の後半、「世界の真実」 から「式鬼神の使役」までの流れ、攻略法を紹介していきます!


「世界の真実」 アーカーシャ層へ!峰津院大和登場!


スカイタワー内部のターミナルから、ヤマトのいる「アーカーシャ層」に向かいます!
ただし、以前「ポラリス」と戦った場所とは、雰囲気が異なっていますね。


画面には、「天の演算機 第NaNセクタ」と表示されましたが…
ヤマトが戦っている敵の正体も謎、悪魔とは別物のようです。


今回の勝利条件は「謎の敵を全て機能停止」ですが、ただ倒すだけではクリアになりません。
一定時間で復活する敵を、ほぼ同じタイミングで、全て潰す必要があります!



■「謎の敵」の特徴・対策
敵は全7体、レベル52ですが、パーティではなく単体で行動しています。
HPは500程度で、「万魔の乱舞」を装備し、射程3の性質は共通です!


違いはあるものの、属性無効や、ダイン系など強力なスキルを持っているので、油断できません。
戦う際には、相手との相性に注意しましょう。


以下が、7体の耐性です。
物・火・氷・電・衝・魔
無・弱・耐・ー・無・無
ー・無・無・耐・耐・無
ー・ー・無・無・ー・無
ー・ー・ー・ー・ー・無
ー・ー・耐・無・無・無
無・無・弱・ー・ー・無


「物理無効」の敵が2体いますが、それぞれ、「火炎属性」・「氷結属性」が弱点になっています。
物理系主体のキャラには、「貫通」を装備させておけば、ダメージを与えることが可能です!


マップには高低差がありますが、パーティに「霊鳥」がいれば、回り道をせず、最短距離で進めます。
敵の射程に苦しめられる場合は、「邪神」で対抗しましょう。



倒した敵は時間経過で復活するものの、HPは半分程度なので、初戦よりも簡単になると思います。
復活後に素早く対処するには、できるだけ一カ所に引きつけて倒した方が効率的です!


ちなみに、ヤマト局長は相当強いので、2〜3体の敵なら放っておいても問題ありません。
最初は無理をせず、近い場所の敵から確実に叩いていきましょう。


マップ上に、活動中の敵がいなくなればクリアです!
世界回帰の真相や、主人公の異変について話を聞いた後、ついにヤマトが合流します!



「世界回帰」の真相と、主人公の異変や、ヤマトが不在だった理由は?


これまで予測された通り、「世界回帰」は2回目だったことが語られます!
ダイチ達が見た夢は、最初に回帰させた世界、ということですね。


ヤマトやサダクにも、回帰後の「トリアングルム」襲来は予想外で、さらに主人公は復活しませんでした。
主人公不在で「スピカ」と「デネボラ」まで倒せたものの、「アルクトゥルス」で全滅状態となってしまいます。


最終的に、ヤマトとサダクで「アルクトゥルス」を撃破。
滅亡が迫った世界は、二人によって、再び回帰されました。



前回の主人公不在は、「アカシックレコード」のデータ破損が原因です。
また、「トリアングルム」による主人公のデータへの攻撃は現段階でも続いています。


ヤマトは、主人公のデータを修復するため、現世には戻らず、「アーカーシャ層」に留まりました。
データが完全に破壊されると、存在が根源から消滅、世界を回帰させても復活することができません。


今回の世界で、サダクと主人公達が「アルクトゥルス」を倒せれば、ヤマトも戻れるはずでしたが…
サダクが捕らえられたのは、ヤマトにとっても予想外だったようです。


さらに、ヤマトは峰津院都の存在を知りませんでした。
「トリアングルム」出現の原因も不明で、まだ分からないことが多そうですね。



「式鬼神の使役」 シキオウジの倒し方!


ヤマトを連れて現世に戻り、主人公が消える前に「アルクトゥルス」を倒すことになりました!
ところが、サダクは既に、スカイタワーの地下から移されてしまったようです。


そこで「アルクトゥルス」の力に対抗するため、ジプスが封印した悪魔の一体を利用する計画を立てるのですが…
今回は「アラミサキ」とは異なり、千岳寺にいる「シキオウジ」を、力で調伏します!



■シキオウジの特徴・対策
「シキオウジ」のレベルは49、物理無効、火炎属性が弱点で、2体の「シキガミ」を伴って現れます。
四体に分身し、全て倒すまではクリアになりません。


分身後、それぞれアギダイン、ブフダイン、ジオダイン、ザンダインを使用、「シキガミ」の耐性も違いがあります。
基本的に、「シキガミ」も火炎属性に弱いのですが、「火炎無効」の個体もいるので注意が必要です。


また、少数ですが、レベル42〜43のザコ悪魔も出現します。
邪龍「ヤム」がいるので、射程と「万魔の乱舞」には気をつけた方がいいかもしれません。



「シキオウジ」は、普通に倒すと、他の「シキオウジ」が「シキガミ」を使って復活させてしまいます。
まずは、全ての「シキガミ」だけを倒すのがコツです!


全体攻撃ではなく、単体対象のスキルを使用した方が、誤爆のリスクを減らすことができます。
誤って「シキオウジ」を倒してしまうと、「シキガミ」含めて全快されてしまうので注意しましょう!


他の敵パーティに「シキガミ」がいなくなったら、トドメを刺しても復活されずに済みます。
「シキガミ」と契約できれば、ヤマトが特殊なアプリを開発、いよいよ「アルクトゥルス」戦です!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。