ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビルサバイバー2BR プレイ日記1 - 新たな侵略者の出現!デネボラ討伐!

デビルサバイバー2 「トリアングルムに挑む道」


『デビルサバイバー2 ブレイクレコード』では、最初にシナリオを選択することになります。
DS版の旧シナリオと、今作で追加された新シナリオ、どちらからでもスタート可能です!


管理人は、DS版をプレイ済だったので、「トリアングルムに挑む道」を選択しました。
今作の新ストーリーは、全キャラを仲間にして、世界を復元したルートを前提で始まります。


未プレイの場合は、素直に「セプテントリオンに挑む道」を選びましょう!
そうでないと…いきなり旧シナリオのネタバレを見てしまうことになります(笑)


ちなみに、アニメ化されたのも、セプテントリオンと戦う旧シナリオの方です。
新シナリオは、「回帰した世界」が舞台となっています。



トリアングルム編:日曜日「回帰の光と闇」〜火曜日「海陸を浸食する無」


日曜日は、ティコとの会話や名前の入力、回想シーンといった導入部分だけの構成です。
本格的なストーリー展開は、火曜日から始まります!


セプテントリオン編では、ダイチと地下鉄に乗る場面でイオと出会いましたが…
今回は、すぐに新田維緒が登場、ただし主人公以外は、「前の世界」の記憶は失っています。


前の世界には無かった「スカイタワー」に向かうと「デネボラ」による攻撃に続き、悪魔が出現!
ちなみに、この世界のヒナコとアイリは、「アイヒナ☆☆(スターズ)」というアイドルユニットを結成していましたw


トリアングルム編では、初期レベルが21から始まり、最初に登場する悪魔も20以上のレベル帯です。
最初は主人公、ダイチ、イオの三人で戦いますが、火曜日後半で、ヒナコとアイリも合流します。


火曜日に現れるトリアングルム、「デネボラ」の攻略法を紹介していきます!


第1のトリアングルム「デネボラ」の倒し方!


火曜日後半、「獅子の怒り」を選択すると「デネボラ」とのバトルが発生します!
スカイタワー上空に現れたのは砲台部分で、本体はスカイタワーの頂上にいることが判明しました。



■ザコ悪魔の掃討と、デネボラへの接近
デネボラ戦では、レベル24前後の悪魔が出現します。
今回のバトルでは時間制限もあるので、ザコ悪魔で苦戦するレベルでは話になりません。


フリーバトルで、平均レベルを27程度まで上げておくと展開が楽になります。
また、氷結か火炎を弱点にしている悪魔が多いので、これらの属性に有効なスキルを用意しておくと便利です。


マップ左奥の敵パーティには、オーカスが加わっているので、射程に注意しましょう!
ボスと戦う前に、戦闘不能のメンバーを出すのは避けたいところです。


ボスのデネボラは、その場から移動しません。
ただし…射程5マスの強力な範囲攻撃「ネメアーの咆哮」があるので、うかつに近づくと危険です!


射程外でザコ悪魔と戦い、デネボラが黄色になるまでに半数以上は撃破しておかないと、後半が厳しくなります。
ザコの掃討が終わったら、デネボラへ一気に間合いを詰めましょう!


移動力の高い霊鳥や、妖獣の「妖気迅雷」、魔獣の「獣の跳躍」などで距離を稼ぐ事ができます。
行動順も重要で、デネボラ行動後のタイミングで接近した方が安全です。



■デネボラ対策・デネボラの特徴
デネボラは、「ショルトの守護」と「ゾスマの守護」を伴って現れます。
通常の悪魔とは異なった特性を持っているので、注意しましょう!


厄介なのは、ショルトの守護が使う「怪獅子の堅甲」で、敵パーティ全体に物理吸収効果を付与します。
ゾスマの守護は、火炎・氷結・電撃・衝撃反射、魔力無効なので、このままではダメージが通りません。


まずは、ショルトの守護から倒すことを考えます。
HPは400弱といったところで、魔力が高いパーティの属性攻撃で集中攻撃しましょう!


火炎強化、氷結強化等、強化系のスキルや、魔神の「魔力覚醒」を活用すれば威力を上げることが可能です。
反射覚悟で、「炎の乱舞」、「雷の乱舞」など、複数回攻撃スキルを使ってみるのも手かもしれません。



注意点として、ゾスマの守護は、「マハラギ」を使用し、「火炎強化」も持っています。
火炎属性が弱点の悪魔は、パーティから外しておきましょう。


ゾスマの守護の方は、物理属性が弱点でHPは200以下しかありません。
力が高いメンバーか、「絶妙打」、「百烈突き」などのスキルで簡単に倒すことができます。



デネボラ本体は、火炎・氷結・電撃・衝撃耐性に加え、魔力無効、HPは500程度です。
「怒りの一撃」、「なぎ払い」を使用、「耐状態異常」まで持っています!


ショルトの守護を倒した後は、物理主体のパーティを投入した方が効率的です。
力が強く、体力が高い、単純な物理戦に強い編成で戦いましょう。


人間のメンバーに装備させるスキルも、属性系と物理系で特化させた方がいいかもしれません。
制限時間と「怪獅子の堅甲」に注意すれば、無理なく倒せる相手です。



■パーティに加えておくと便利な悪魔
デネボラ戦での制限時間を考えると、少しでも行動の機会を増やしておきたいところですね。
その意味では、「鬼神」&「魔獣」のパーティが有効です。


「鬼神双手」と「獣の跳躍」の組み合わせなら、移動→攻撃→移動→攻撃と行動をつなげることができます!
ザコ戦、ボス戦の両方で活用できる編成です。



また、「魔王」の「覇王の盟約」も、とても便利な種族特有スキルです。
敵にダメージを与えればMP回復、さらに相手パーティの行動順遅延と、便利な効果を持っています。


魔王は、LV26で「キングフロスト」が合体可能です。
火炎属性が弱点ですが、氷結吸収・電撃耐性・衝撃耐性・魔力無効の特性を持っています。


管理人は、火炎耐性を覚えさせた「オグン」を材料にして、弱点を塞ぎました。
デネボラ戦以降、水曜日での戦いでも充分に活躍しています。



デネボラ討伐後


デネボラを倒すと、ようやく新キャラクター、「峰津院 都」が登場します!
なにやらデネボラを捕獲したようですが…


この後、ミヤコから、今回の世界の状態を聞くことになります。
トリアングルムは「アルクトゥルス」、「スピカ」、「デネボラ」の三体から成る侵略者とのことでした。


また、無の浸食は、前の世界よりもペースが早くなっているようです。
何故、この世界ではヤマトやアルコルがいないのか?今後の展開が気になりますね!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。