ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ウォッチ2[真打] プレイ日記21 - 「桜町 今昔物語」 第一話&第二話!真打限定クエスト!

真打限定クエスト「桜町 今昔物語」!


桜町今昔物語」は、新たに追加された、「真打」限定のクエストです。
タイトルに「第一話」とある通り、複数のクエストで物語が展開します。


自由研究を手伝うために、過去の桜町で、色々なことを調べる内容です。
バトルも発生せず、クリアも比較的簡単なので、気が向いたら挑戦してみるといいかもしれませんね。


今回は、第一話と第二話を進めることにしました。
クエストの発生条件や、クリアまでの流れを紹介していきます。


「桜町 今昔物語 第一話」


まずは、「さくら第一小学校」の図書室に向かいましょう!
「チーちゃん」と「サトちゃん」の二人がいるので、話しかければクエストを受けることができます。


ただし、このクエストは、「60年前」に行けること、ポールを登れることがクリアの前提です。
ストーリーが進んでいて、ポールを登れるように練習しておく必要があります。


二人から、昔の小学校の「白黒の写真」を探すように頼まれるのですが、古いカメラがありません。
そこで、サクラ中央シティの「カメカメラ」に行くと、店員のお兄さんから「白黒カメラ」がもらえます!


必要な写真は、ただの小学校ではなく、「上から撮った」、「お昼」で「晴れ」であることが、大事な条件です。
60年前に行ったら、時間と天気があっていることも確認しましょう。


桜町の小学校で、ポールに登って撮影すれば、条件を満たすことができます。
現代に戻り、「カメカメラ」で現像してもらった写真を二人に渡して、クエストクリアです!



「桜町 今昔物語 第二話」


第一話をクリア後、おつかい横丁の「フラワーロード」に行くと、「チーちゃん」と「サトちゃん」がいます。
ただし、第一話をクリアした直後に向かっても、二人は現れません。


ベッドで朝まで寝て、ゲーム内の翌日以降に探しましょう!
話しかけると、今度は「花道商店街」の写真を探すように頼まれます。


「お店はぜんぶ写って」、「お客さんが多い」、「お昼」の写真が条件です。
とりあえず、60年前の昼間で、天気が晴れていれば問題ありません。


商店街を歩いて、撮影できるポイントを探しましょう。
また現代の「カメカメラ」に行けば、現像した写真が手に入ります。


今回は、写真を二人に渡しても、すぐにクリアにはなりません。
全5問のクイズに答えることになります!



第1問 洋服屋さんのカリスマスタイル、昔の名前は?
→ハイカラブティック


第2問 おもちゃ屋さんのワクワクポケット、昔は何屋さん?
→駄菓子屋


第3問 商店街の神様、どんな動物?
→キツネ


第4問 次のお店のなかで、今はないお店はどれ?
→ハナミチ電気店


第5問 次の中で移転していないお店は?
→八百丸



全問正解すれば、二人から、クジ引き券10枚、ダンシングスター10個がもらえます。
そして、これで「第二話」も、無事クリアです!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。