ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ウォッチ2[真打] プレイ日記1 - 真打と元祖と本家、3バージョンを連動する!

『妖怪ウォッチ2 真打』プレイ開始!


本日発売の『妖怪ウォッチ2 真打』、早速プレイを開始しました!
とりあえず、元祖のデータを引き継いでゲームを進めることにします。


最初からプレイした時に、何か違いがあるのか、気になるところではありますが…
この点に関しては、時間に余裕ができた時に、試してみる予定です。


今回の「真打」では、新たな妖怪やダンジョン、クエストなどが追加されました!
「妖怪ウォッチ2」のバージョンの一つなので、元祖・本家とは、基本部分の変更はありません。


これから「妖怪ウォッチ2」を買うなら、ボリュームも多い「真打」を選んだ方が良さそうです。
ただ、仲間にできる妖怪も違うので、その辺はチェックしておきましょう!


そして、「真打」で注目される要素の一つが、それぞれの「連動」です。
これまで、「元祖」と「本家」で連動がありましたが、「真打」との連動を試してみることにしました!


「妖怪ウォッチ2」を連動するには?


連動の方法ですが、まず「元祖」と「本家」を、最新バージョンに更新しておきましょう!
タイトル画面に、「妖怪ウォッチ2 れんどう」が表示されればOKです。


ひとりで れんどう」は、一台の3DSで複数の「妖怪ウォッチ2」を連動させる際の機能です。
例えば「真打」で遊ぶ場合、先に「元祖」か「本家」を起動して、「ひとりで れんどう」を選びましょう。


「元祖」か「本家」の追加データがセーブされ、「真打」でデータを読み込めるようになります。
バージョンが違っても同じで、「真打」の追加データを「元祖」や「本家」で読み込むことも可能です!


だれかと れんどう」では、二台の3DSで「妖怪ウォッチ2」を連動させます。
両方の3DSで連動画面を表示し、「通信ばんごう」を送る側と受けとる側を決めましょう!


送る側に四ケタの数字が表示されるので、受けとる側が、その数字を入力します。
数字の入力と通信が終われば、連動も完了です!



3バージョンを連動する方法!


新しい連動要素には、「真打」・「元祖」・「本家」、3バージョンが揃った時だけの連動があります!
ここで、三つを同時に連動させる方法は…?という疑問が浮かぶかもしれませんね。


確かに、「真打」と「元祖」、「真打」と「本家」の組み合わせでは、3本の連動にはなりません。
「真打」を基準に考えるなら、「元祖」と「本家」で連動済みのデータが必要です!


ちょっと面倒ですが、他バージョンと連動済のソフトを使って、連動するという事になります。
一台の3DSでも、複数台の通信でも、3バージョン連動は可能です!



連動ダンジョンに行くには?


連動ダンジョンに行くためには、専用の「カギ」が必要です。
まず、「ナギサキ」に向かいましょう。


連動完了後、ナギサキの廃屋で「なぞのおじさん」に話しかけると、カギをもらうことができます!
「元祖」と「本家」の連動で入手できたのは、「廃屋のカギ」でした。


「真打」と「元祖」の連動なら、「あやかしのカギ(猪)」がもらえます。
「真打」と「本家」の連動で手に入るのは、「あやかしのカギ(鹿)」です。


三バージョンが連動できていれば、「あやかしのカギ(蝶)」も受け取れます!
このカギを持って廃屋に入れば、ダンジョンに行くことができます!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。