ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮2 プレイ日記18 - 14Fを突破する!第三階層最上階への道!

14F 「第三階層 六花氷樹海」へ!氷の塊を跳ね返すFOE!


この14F、ボス直前のフロアのせいか、例によって採集ポイントがありません。
第二階層での討伐指令とは違い、今回は、儀式のために15Fを目指します。


目立ったイベントもないのであれば、早く上への階段を見つけたいところですが…
ここで、またもや新しいFOEが登場します。


青嵐の粘塊」はゼラチン系の見た目で、氷をぶつけても、微妙なSEとともに跳ね返されてしまいました!
逃げ切るか、戦って活路を開くしかなさそうです。



世界樹の迷宮14Fのモンスターや、宝箱の内容を紹介していきます。


FOE「青嵐の粘塊」の特徴


「虚空を視る邪眼」と違い、「青嵐の粘塊」には氷塊をぶつけても効果がありません。
この階では、氷は攻撃ではなく、滑る床の移動で使うことになります。


氷塊の位置を変えることで、新たに進める場所が出来ていないか、よく観察しましょう!
進みたい通路があるけど、滑って止まれない…という所に氷を置き、壁として利用します。



「青嵐の粘塊」のHPは7197、炎属性が有効です。
氷属性と物理攻撃は、あまりダメージが通りません。


炎属性の攻撃スキルが乏しいと、長期戦になる可能性があります。
状態異常系は一通り効き目があり、特に毒が効果的です。


敵の攻撃は、基本攻撃と属性攻撃力強化がメインなので、最初はあまり苦戦はしないと思います。
ただし、このモンスターの最大の特徴は、HPが少なくなってからの爆発攻撃です。


倒すだけなら可能ですが、氷属性への耐性が低いと、最後の最後で道連れにされる可能性があります。
相手のHPにも注意し、戦闘が終了しそうになったら、氷耐性を上げておきましょう!


また、属性攻撃力強化が続いているなら、念のため、打ち消しておいた方が安全です。
最後の自爆攻撃をしのげれば、勝利となります。



14Fの宝箱


C-4:全能の指輪



14Fの主なモンスター


ビッグスノー、雪トカゲ、レッドフィッシュ、フィッシュマン、エビルマンモス、オオヤドカリ
[F.O.E]虚空を視る邪眼

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。