ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮2 プレイ日記17 - 13Fへ!氷塊と飛ぶFOE、アーテリンデ&ライシュッツ!

13F 「第三階層 六花氷樹海」へ!氷の塊をぶつける!


ミッション「氷雪を乗り越え氷花を入手しろ!」達成後、さらに迷宮の上を目指すことになりました。
やっと第三階層中間地点の13F、まだまだ先は長そうです。


ここで再び「エスバット」が現れ、女の子が「アーテリンデ」、爺が「ライシュッツ」と名乗りましたが…
険悪な雰囲気のままストーリーが進みそうです。


この階では、滑る床の上を、新登場のFOE「虚空を視る邪眼」が飛び回っています。
普通に床を滑ると捕まりそうですが…氷を押してぶつけてしまえば、倒すことが可能です!



世界樹の迷宮13Fのモンスターや、手に入る素材を紹介していきます。


FOE「虚空を視る邪眼」の特徴


フロアを歩いていると、「氷の塊」がありますが、これは押せば床の上を滑って行きます。
もちろん、進行方向が「氷の床」でない場合は、動かすことができません。


さらに、「虚空を視る邪眼」に上手くぶつければ…戦わずして倒してしまえます!
位置や向きを工夫すれば、一匹だけでなく、この階のFOEは同じ方法で対処可能です。



戦闘で倒す場合ですが、HPは8354、突攻撃と壊攻撃に加え、氷属性が有効です。
炎と雷属性は、あまりダメージが通りません。


状態異常系も、一通り効き目があります。
大きな目玉を持っているせいか、特に「盲目」が効果的です。


相手の攻撃としては、「狂気の瞳」という、混乱や麻痺効果を持つスキルには注意しましょう!
運が悪いと、列単位でメンバーが行動不能になる可能性もあります。


攻撃よりも先に、状態異常無効化スキルを使用しておいた方が無難です。
パーティ全体が大ダメージを受けるような攻撃はないので、その点は安心できます。


ただし、状態異常だけのFOEかと思っていると…たまに「突進」も使うので油断できません。
HPの回復もおろそかにせず、余裕があれば強化と、淡々と進めて行けば倒すことができます。



13Fの素材・食材


B-2:[採取]コケイチゴ、氷花、水仙人掌 [食材]清廉な雪解け水
A-6:[採取]コケイチゴ、氷花、水仙人掌 [食材]タルホコムギ



13Fの主なモンスター


オオヤドカリ、はさみカブト、エビルマンモス、スレイプニル、雪トカゲ、スノーゴースト、ビッグスノー
[F.O.E]虚空を視る邪眼

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。