ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・世界樹の迷宮2 プレイ日記6 - 再びギンヌンガB1Fへ!打倒バジリスク!

再度ギンヌンガB1Fへ!橋の向こうは?


これまで、ギンヌンガB1Fの大部分は謎のままでしたが…
帯電石」を手に入れたことで、橋を渡れるようになりました!


世界樹の迷宮5F キマイラ戦はこちらからどうぞ!
儀式に向けて、本格的な探索が始まります。


橋を渡るとモンスターも強くなり、FOEも出現!
そして、またもや「橋」が…これは帯電石の橋とは別のタイプで、スイッチを押せばOKです。


FOEも渡れるので、危なくなったら再度スイッチを押して、橋を上げてしまいましょう。
奥の部屋では、B1Fのボス、「バジリスク」と戦うことになります!



ギンヌンガB1Fのモンスターや、バジリスク対策も紹介していきます。


新FOE「猪勇の大親分」の特徴


「猪勇の大親分」は、以前戦った「さすらいの剣猪」と似ていますが、別種のモンスターです!
普段は止まっていますが、橋が通れるようになると、近づいてきます。


戦闘は避け、逃げ切るのであれば、B1Fの地形を利用しましょう。
B1Fは迂回できる通路が多いので、橋の向こう側にFOEを誘導し、スイッチを押して閉じ込めます。


戦いを避けられない場合もありますが、キマイラを倒したレベルなら勝てない相手ではありません!
いざとなれば、フォースブレイクで体力の大部分を奪うことが可能です。


HPは1728、物理攻撃をメインに使用します。
属性的な弱点はないものの、「盲目」が有効です。


危険なのは、仲間を呼んで攻撃する「ボアコマンド」で、複数体の連携攻撃はダメージが大きくなります!
攻撃に備える姿勢をとったら注意しましょう。



バジリスク対策


B-5エリアの扉を開けると、「バジリスク」と戦闘になります!
HPは4320と、キマイラの約半分ですが、癖のあるスキルを使うので注意しましょう。


主に、複数回ダメージの物理攻撃や、最大HPを半分にしてしまう「破滅の吐息」などを使用します。
そして、「バジリスク」という名前で想像がつくかもしれませんが…最も厄介なのは「石化」スキルです!


目が光り出したら石化攻撃の前兆で、状態異常回避のスキルがあるなら、使っておきましょう。
列ごと石化させられるので、テリアカβや、状態異常回復のスキルを用意した方が確実です。


この目は、「バジリスクアイ」という独立したHPを持ち、倒せば石化スキルを防ぐことができます。
ただし、しばらくすると、また光り始めるので、フォースブレイクの使いどころが難しいかもしれません。


バジリスクには、雷属性の攻撃、状態異常では「毒」が有効です。
睡眠、麻痺、混乱の効果は無効なので、TPの浪費に気をつけましょう。


レベル的には、20以上で戦った方が無難な相手です。
ステータス面だけでなく、レベル20でグリモアの装備枠が一つ増えるので、戦況にも影響があります!


バジリスクを倒すと、主人公が「パワーセル習得」を習得します。
再び、世界樹の探索を進めることになります。



ギンヌンガ B1Fの宝箱


B-2:アムリタ
D-4:盲目の香
D-4:テリアカα
B-7:ソーマ
A-7:戦攻の角笛



ギンヌンガ B1Fの主なモンスター


ジャッカロープ、ニチリンソウ、ワーボア、ドレッドヒュドラ、ハギス
[F.O.E]猪勇の大親分

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。