ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ウォッチ2 プレイ日記17 - 「マスターニャーダの試練」 伝説の妖怪?ホースと共にあらん事を!

妖怪の中の妖怪、マスターニャーダ登場!


二大勢力の大合戦は終わったものの、怪魔のボス「トキヲ・ウバウネ」が現れました!
土蜘蛛と大ガマは、手下の「厄怪」を相手に苦戦しています。


怪魔に対抗するため、最強の妖怪、伝説の「マスターニャーダ」に力を借りることになりました!
名前からして猫っぽいのですが…そんなに凄い妖怪なのでしょうか?


最近、桜町で姿を目撃されているそうです。
ケイゾウ・フユニャンと二手に分かれ、町を探索します!



マスターニャーダをさがせ! 〜 ホースと共にあらん事を


マスターニャーダは、「妖怪の中の妖怪」、「師匠の中の師匠」とまで言われているそうです。
60年前の駅前に「晴れ男」と「雨女」がいるのですが、成り行きで決闘することになりました。


「晴れ男」に勝てば、「ネコ妖怪でヒゲ」と「マント」というヒントを聞けます。
商店街でケイゾウ達と合流すると、電気屋のテレビの前で、あっさり見つかってしまいました!


「ケマモト村のキウチ山をたずねよ。求める答えは そこにある…!」と言われましたが…
「キウチ山」で、キークエストが追加されます!


■「マスターニャーダの試練 EP4」
今回のキークエストは順番にクリアしていくことになります。
元ネタは名前ですぐに分かったと思いますが、「エピソード4」から始まります!


このクエストは「根性」の試練で、ケマモト村で鬼ごっこをします。
準備ができたら、マスターニャーダに話しかけましょう。


1分以内が条件ですが、マスターニャーダは動きが早いので、ただ追いかけても逃げられてしまいます。
マップを見て先回りし、待ちかまえておいて捕まえます!



■「マスターニャーダの試練 EP5」
次は、「」の試練です。
村中を回り、ノラネコのミケちゃんの子ネコを探します。


制限時間は2分ですが、鬼ごっこと同じく、移動範囲は限られています!
怪しい場所を焦らずに探せば、十分に間に合います。


子猫は、南の門、井戸のそば、家の裏にある小屋、北の田んぼの隅、西の川へ降りる階段の下、にいます。
物陰に隠れるようにしていることが多いので、見落とさないようにしましょう!



■「マスターニャーダの試練 EP6」
山の頂上にいる、「鬼食い」の退治です。
これまでは簡単でしたが、やっと「試練」という感じのクエストになりました!


ただし、山頂の入り口には「Aランク」のウォッチロックがあります。
ウォッチランクを「A」にしてから挑戦します!
「Aランク」のクエスト内容は、こちらからどうぞ!


「鬼食い」は、見た目通りというか、妖術よりも力重視の攻撃を得意としています。
必殺技の「まるのみ」はかなり威力の高い技です!


また、敵を倒すたびにHPを回復するスキルを持っているので、戦闘不能は極力回避しましょう!
漢方での復活を前提にしていると、相手にもHPを回復されてしまいます。



ちなみに、三つ目は「ガッツ」の試練だったようです。
マスターニャーダから、フォースではなく、「ホース」を受け取ります(笑)



ホースが役に立った!?


マスターニャーダの試練を乗り越え、平釜平原に戻ります。
「厄怪」が暴れ始めますが、本当にホースが役に立ちました!…そして、ついに対決です!


■「厄怪」対策
怪魔のエリートということですが、あまり強くありません(笑)
鬼食いの方がボスらしかったような気がします。


主に、妖術の「死神の術」を使用します。
威力は低くはないものの、攻撃対象は単体です。


必殺技の「厄介な呪い」は確かに厄介で、全体攻撃でダメージを受ける上に、とりつき状態でHPが少しずつ減ってしまいます!
必殺技さえ使わせなければ、簡単に倒せてしまうと思います。



元祖と本家が1つに


怪魔と戦うため、「元祖」と「本家」が、ついに一つになりました!
元々、「つぶあん派」と「こしあん派」の争いに過ぎなかったような気がしますが…


厄怪を倒したものの、怪魔には、より強い「エリート」が残っているようです。
トキヲ・ウバウネとの対決も、間近に迫っています!

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。