ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナQ プレイ日記5 - 不思議の国のアナタ最終章 ついにボス戦!「P3」と「P4」のメンバーが合流!

「不思議の国のアナタ」最終章 初のボス戦!


第3章の階段を降りた直後から、ちょっと様子が違っていることに気がついたと思いますが…「不思議の国のアナタ 最終章」です!
『ペルソナQ』、初のボスキャラ「ハートの女王様」が登場します。


このフロアの特徴としては、ボス以外のシャドウが出現しないこと、セーブポイントが存在すること、マップは小さく、宝箱やパワースポットもないことです。


セーブポイントに関しては、『世界樹の迷宮』の「樹海磁軸」と似ていて、セーブだけでなく、迷宮の外に脱出することもできるようになっています。



「ペルソナ3」と「ペルソナ4」が合流!


ゲームを始める時に、どちらかの主人公を選びましたが、このタイミングで合流します!
個人的には、ストーリー中盤辺りの展開と予想していたので、意外と早い登場に驚きました。


ボス本体と戦う前に、召還された「トランプ兵」とのバトルになるのですが、主人公以外のメンバー編成が一時的に入れ替わります。


これはイベント的な扱いで、本戦ではまた、元の編成に戻ります。
メンバーも回復した状態になるで、最初のザコ戦は消耗の心配はいりません。


それでは、「ハートの女王様」戦の流れを紹介していきます!


「ハートの女王様」を倒すには?!


まず、「ハートの女王様」には弱点がない上に、HPも多いので長期戦になります。
ボスキャラとして当然のように光・闇属性の攻撃は無効なので、「ハマ」や「ムド」系は使うだけ無駄です。


基本的には、出来るだけ高い攻撃力と防御力のメンバーでHPを削るという、ベタな戦法になると思います。
ただし、敵のHPが高い分「毒」状態で与えることができるダメージ量も多く、意外に効果を発揮します。



注意点として、「炎の乱舞」という火炎系スキルを使用するので、火属性が弱点のメンバーはパーティから外した方が無難です。
また、対象1列にダメージを与える「なぎ払い」も強力で、一撃で戦闘不能になってしまうようなら、レベルや装備、編成を見直した方がいいかもしれません。


範囲攻撃が多いので、「メディア」のような全体回復スキルがあると便利です。
リーダースキルとして使える「治癒の法力」を情報支援用メンバーに持たせておくと、もしもの時に役立つことがあります。


回復アイテムは多めに持っておいた方が安全ですが、第1章 で「ヒールストーン」を回収しておけば、傷薬の残量を気にせず使うことができます。



また、最初から飛ばして攻撃スキルを多用すると、後半までSPが保たなくなってしまいます。


攻撃スキルは使うタイミングが重要で、ポイントは「トランプ兵」の召還です。
トランプ兵の使う「ボディーガード」というスキルは、ボスへのダメージを身代わりしてしまうので、この時点でSPが枯渇してると面倒になります。


ただし、トランプ兵は、火・氷・雷・風・光・闇、ほとんどの属性が弱点になっているので、スキルさえ使えば簡単に倒せます。
もっと言えば、「ハートの女王様」に弱点がない分、トランプ兵の召還時がブーストのチャンスです!


ブースト中のメンバーは能力がアップする上に、スキルコストが0になります。
消費SPやHPが多いスキルをブースト中に狙えば、SPを節約しつつ、効果的にダメージを与えることができます。


他にSP節約の方法としては、HP消費の攻撃スキルと、ヒールストーンでの回復を組み合わせるという手もあります。
地道に攻撃を与えつつ回復を図れば、倒すことができます!



「ハートの女王様」を倒した後は…


本格的に「P3」と「P4」が合流します!
パーティの編成もかなり自由度が高くなり、いよいよ本格的に今作の物語が展開していきます。


また、ボスを倒した後にも、「最終章」には別の機会で訪れることになります。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。