ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪ウォッチ プレイ日記6 - 「時計のチョーシ堂」 妖怪ウォッチを強化!

団々坂へ行こう!


妖怪ウォッチを強化することで、強い妖怪を集めることができるようです!
これまで、さくらニュータウンの中を走り回っていましたが、いよいよ隣のマップに足を延ばします。


北西にある橋から、団々坂に入ることができるので「チョーシ堂」に行きましょう。
ちなみに、チョーシ堂店内のソファに座っている縫いぐるみは妖怪で、話を聞くことができます。



時計のチョーシ堂 〜 すごいぞ 妖怪ウォッチ!


時計屋のチョーシ堂に行ってみると、なんと店主の正体は妖怪でした!
妖怪ウォッチのパワーアップに協力してくれますが、強化のために三つのパーツを探します。


ネジとバネ、歯車が必要で、ネジとバネは受け取るだけなので簡単です。
自転車屋で「ウォッチのネジ」、さすらい荘で「ウォッチのバネ」を貰えます。


さすらい荘は、すれちがい通信で妖怪がやってくるアパートですね。
余裕ができたら、後で行ってみましょう。
管理人を引き受けると、すれ違い通信の登録ができます!



時計のパーツを集めよう!


三つ目のバネは「竹林のおんぼろ屋敷」の中にあります。
橋の近くにある怪しげな屋敷で、路地裏と同じように妖怪がうろうろしています。
ここでは、ぶようじん坊、ずるずるヅル、つづかな僧、かたのり小僧を見つけることができました!


屋敷には目が描かれた壁がありますが、回転する仕組みになっているので向こう側に行くことができます。
目が閉じている壁は動きません。
一方通行なので注意しましょう。


正面の襖は鍵がかけられているので、最初は開きません。
まず、屋敷一階の左奥の部屋まで進み、ハシゴから二階に登りましょう。
二階の奥の落とし穴から落ちると、下の部屋の宝箱には「おんぼろ屋敷の鍵」が入っているので、他の出入り口から外に出ることができるようになります。


さらに、この鍵を使えば一階正面の大きな部屋にも入れます!
中でバクと戦闘になりますが、勝つと「ウォッチの歯車」が貰え、ともだちになってくれます。


最後のパーツ 勝負下着!


いよいよ三つのパーツが揃いました!
ところが、これだけではまだパワーアップはできません。


店主が銭湯に忘れた「勝負下着」を取ってくることに・・・
これが最後のパーツなんですね〜



鬼時間を初体験!


バクのおかげで、夜も行動できるようになります!
眠気を取ってくれて身代わりにもなる、便利な能力です。


ところが、外に出ると何か変な雰囲気に。
カウントダウンが始まり、鬼時間が始まります!


赤鬼には勝てないので、とにかく逃げましょう。
出口は小学校の正門です!


小鬼に見つかると赤鬼が呼ばれてしまいますが、足が早いのですぐに追いつかれます。
出口まで遠い場合は強行突破ではなく、動きをよく見て逃げましょう。


鬼時間中に置いてある赤い宝箱には、珍しいアイテムが入っていることもあります!
ただし時間が経過すると小鬼の数も増えるので、あまり欲張りすぎるのも危険です。


小学校の入り口にたどりつくと、ミツマタノヅチの時に見た、あの妖怪が現れます。
また助けてくれるのですが、正体が気になりますね!



銭湯で戦闘!


「さくらの湯」はチョーシ堂のすぐ近く、北に向かった所にあります。
ロビーに入ると、お風呂の方から妖気が出ていることが分かるので、湯船をレンズで調べましょう。
「のぼせトンマン」が現れます。


これ・・・ボスなんでしょうか?
でも狙える場所がいくつかあるし、どうやらボスみたいです。
後ろで踊ってる人までいて、ミツマタノヅチとは雰囲気が全然違います。


ちょっとマヌケな感じですが、それでも一応は強いので注意しましょう。
レベル12で倒すことができましたが、何度か回復アイテムも使うことになりました。


弱点はヘソのようですが、桶で隠れている時は攻撃がガードされてしまいます。
その時は頭のガードが空いているので、頭とヘソ、隠れていない方を狙えばダメージを与えることができます。
勝てばようやく、店主の「勝負下着」が手に入ります。


今回は長くなりましたが・・・これでようやく、ウォッチが強化されてランクDに!
これで強い妖怪を見たり、ランクDまでの「ウォッチロック」の封印が解けるようになります。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。