ゲームな日々 トップページ
ログイン
ゲームな日々
ゲームのレビューや攻略、時々普通の日記なども。かなり趣味に偏ったブログです。

ヒーローバンク の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローバンク プレイ日記12 - エピローグ:クリア後にできること!バトルタワーやSSランクの設計図入手!

「ガッポリカンパニー営業再開!」


ラスボスを撃破してエンディングを見た後のチャプターは、「エピローグ」としてゲームが続きます。
目的は「みんなに会いに行こう」に変わり、基本的には自由に移動して探索をする形式です。


分かりやすい大きな変化として、アンダー・バンクへの転送装置を改造した「バトルタワー」が追加されています!
アンダー・バンクでは下の階を目指しましたが、今回は各階の相手を倒しながら上の階を目指して、どこまで登れるかを挑戦します。


町では、これまでの登場人物と話してムービーを見たり、ヒーローバトルができるようになっています。
何度でも戦うことができるので、特定のヒーロー着のパーツを集めたい時に便利です!



SSランクのヒーロー着の設計図をゲット!


アンダー・バンクでもレアヒーロー着の設計図は手に入りましたが、やっぱり気になるのは「ジ・エンド・オブ・マネー」や「ジャスティス・ダラー」など終盤に登場したSSランクのヒーロー着ではないでしょうか?


これらのヒーロー着の設計図は、クリア後に「ジャンクショップ」で買えるようになっています!
特別なバトルやイベントで手に入るものと思っていたので、普通に売られているのを見て、拍子抜けしました(笑)


ジ・アポカリプス」や「エンター・ザ・ヒーロー」の設計図も買うことができるので、是非チェックしましょう!
良いパーツを集めるのは大変ですが、自作すれば相当強いものができあがります。



以下で、エピローグでバトルできるファイトレーダーとヒーロー着を紹介します。


続きを読む »
スポンサーサイト

ヒーローバンク プレイ日記11 - チャプター8:とうとうラスボス戦?!ジ・エンド・オブ・マネーと"最後の砦"

「これが俺のヒーローバンク!」


チャプター8は、いかにも「ラスト」という感じのサブタイトルです!
アンダー・バンクで天野ナガレを救出したものの、空間融合は止まりません。


結局は、足立の思惑通りに事が進んでいたようで、最終的にギャンブルルールで決着をつけることになります。
"最後の砦"を落とせば、カイト達の勝利ということで、末の内に向かいます。


前回のストーリー進行で、バンクフォンGのヒーロー着は四着以下になっています。
クローゼットで手持ちのヒーロー着を再編しておきましょう。


また、ショールームやジャンクショップのパーツはもとより、購入できるアイテムの種類も随分増えています。
後で連戦もあるので、回復系やリングマットなど、多めに揃えておいた方が安全です。



末の内までの道のり


末の内への道であれば、もう慣れていると思いますが、ストーリーの都合上、一定の順路を進むことになります。
勝堀小学校裏門→中央町→駅前→河川敷→末の内という回り道で、現実世界にまで現れたデジタル兵士の妨害を受けます。


銭念、海鳴一心、金形鉄之助、虎井獅子男といった、これまでの登場人物が助太刀に現れ、バトルものの王道展開を目の当たりにしつつ、"最後の砦"を目指します。


ゴールドベースから末の内までの途中で戦うデジタル兵士は、以下の通りです。
・裏門:かしこみデストピア (土)
・裏門の先:イービルクック (火)
・駅前:マッドフラワー (水)
・河川敷:ダーティーマミー (風)
これらはAランクのヒーロー着で油断は禁物ですが、主力のヒーロー着は消耗しないように注意しましょう。


末の内のマップに入ると、すぐに足立とのバトルに突入します。
以下で、「ジ・エンド・オブ・マネー」や、その先の戦いや攻略のコツなどを紹介します。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記10 - チャプター7:ついに決勝戦!SSランクのヒーロー着も登場!

「決勝戦、その果てに・・・?」


準決勝でゴールドフォースの二人を倒し、とうとう大会決勝戦に挑みます!
決勝の相手は、もちろん「天野ナガレ」、使用するヒーロー着は「ザ・ドミニオン・ダラー」です。


チャプター7がはじまるとすぐにナガレから電話がありますが、河川敷に向かうとマネーゴーストも現れます。
マネーゴーストの目的は、現実世界の支配、データ空間と現実世界を融合させてしまうことのようですが・・・


やはり、大会優勝だけで終わる話ではなくなってきました。
まずはジョイポリスでの決勝戦突破を目指します!



決勝戦突破!そして?


ナガレの使う「ザ・ドミニオン・ダラー」は水属性です。
「ロングショットブルース」など遠距離の技を使用し、攻撃力も高めです。


できるだけリング属性を活用したいところですが、近距離主体のヒーロー着の場合は、一カ所に留まっていると遠距離から一方的に攻撃を受けてしまうので、位置取りに注意しましょう。


レベルは30程度あった方がいいかもしれません。
ジムでのトレーニング回数が残っているのであれば、消化しておきましょう。



マネーゴーストの正体とアンダー・バンク


ナガレを倒したものの、「ラスボス」という雰囲気ではありませんでした。
マネーゴーストは健在で、まだ計画は進行中のようです。


決勝戦後、倒れたままの銭念のために薬を探します。
材料は勝堀鮮魚市場城と、キンテツの工場でのバトルで手に入り、蔵安が調合してくれます。


目覚めた銭念から、マネーゴーストの正体が、かつての同僚で、元ヒーローバンクの天才プログラマー「足立純守」であることが明かされます。
ヒカリからは、足立がお金を憎み「世界の上書き」を企てていることが語られ、電脳空間の「アンダー・バンク」から、現実世界へデータの流出が始まります!


アンダー・バンクでは、Sランクの設計図や、「エンター・ザ・ゴールド」の完成形「エンター・ザ・ヒーロー」(SSランク)が手に入ります!
以下で、アンダー・バンク攻略のコツを紹介します。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記9 - チャプター6:準決勝で二人のゴールドフォースとヒーローバトル!

「立ちふさがる2つの影」


前回、デボラ貴崎は倒したものの、マネーゴーストや謎の人物が現れ、まだ何かの陰謀が進められているかのような雰囲気です。
チャプター6は、準決勝戦の突破までが主なストーリーになっています。


サブタイトルの「2つの影」は、「由利露藩」と「龍里千」のことで、彼らも「黄金の四銘柄」、ゴールドフォースの一員です!
龍里千は、謎のファイトレーダーとして一度戦った少年なのですが、実は本当の力を隠していました。


デボラ同様、ゴールドフォースは皆、プロトタイプのヒーロー着を持っていて、由利は「ザ・ドストルーブルスキー」、龍は「ザ・ムゲン・ウラドラ」を使用します。



ゴールドフォース続々登場!


ゴールドベースで銭念と話していたのは、「宝乃ヒカリ」というヒーローバンク社のプログラマーでした。
マネーゴーストを「バグ」と呼び、これまでも行方を追っていたようです。


まずは情報を得るために、破産して姿を消したデボラ貴崎を探すことになるのですが、勝堀神社ではゴールドフォースのメンバーが次々に現れます!
しかも、ナガレはゴールドフォースのトップファイトレーダーになっていました。


もちろん、その場で決着をつけるわけではなく、準決勝はジョイポリスが舞台になります!
メガマーケットでもBランクのヒーロー着が増え、Aランクも買えるようになるのでチェックしておきましょう。


以下で、準決勝攻略のコツを紹介します。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記8 - チャプター5:準々決勝突破!エンター・ザ・ゴールドがバージョンアップ!

「姿を現した亡霊」


前回のチャプターではサイバーエンペラー社に乗り込み、デボラ貴崎と対面を果たしたわけですが・・・
チャプター5では今度こそデボラとのバトル、準々決勝突破までが主なストーリーになっています!


正直、デボラ貴崎は派手というより珍妙な格好をしていて、とても社長には見えません。
ところが彼は「ゴールドフォース」の一人、かなり強いらしい、ということが分かってきました。


それもそのはずで、デボラは豪勝カイトの「エンター・ザ・ゴールド」と同じシリーズ、「プロトタイプ」のヒーロー着「バロン・ザ・ユーロ」を所有しています!
そして、サブタイトルの「亡霊」が姿を現すことになります。



エンター・ザ・ゴールドをバージョンアップ!


バロン・ザ・ユーロは状態異常「ドクドク」を引き起こす技を持っている上、エンター・ザ・ゴールドより後に作られたヒーロー着のため、このままでは勝てないと銭念に断言されてしまいます。
そういえば、チャプター4で現れた謎のファイトレーダーにも、同じようなことを言われていましたね〜


ちなみにドクドクは、ヒーローバトル中、徐々にHPが奪われる「毒」の症状のことです。
対抗手段として、銭念が持つ「強化データ」を取り込み、エンター・ザ・ゴールドをバージョンアップさせることになります!


そのためには、銭念が課した試練を乗り越えなければいけないのですが、修行とパワーアップという、バトルものの王道展開になってきました。
また、メガマーケットでは、Bランクのヒーロー着も売られるようになるので、戦力アップのためにもチェックしておきましょう!


銭念の試練と「エンター・ザ・スピード」、準々決勝戦の攻略などを紹介します。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記7 - チャプター4:末の内のサイバーエンペラー社へ!準々決勝に向けての準備

「カイト、大いに悩む」


今回は主人公の豪勝カイトが、「お金とは何か?」という根本的な問題に悩むストーリーのようです。
これまで入れなかった「末の内」にも行けるようになり、サイバーエンペラー社では、チャプター3の最後で姿を見せた「デボラ貴崎」が登場します!


さらに正体不明のファイトレーダーも現れたりと、ヒーローバトルをめぐる怪しげな動きが活発化している雰囲気です。
ただし、チャプター4はデボラと会うことメインになっており、まだ準々決勝そのものは開催されません。



新しいヒーロー着が続々登場!


メガマーケットでは、ショールームやジャンクショップで買えるヒーロー着の種類が増えているので、是非チェックしておきましょう!
とりあえず、四つの属性それぞれで使えるヒーロー着を用意しておけば、後のバトルも楽になります。


既に特典でSランクのヒーロー着を手に入れているプレイヤーも多いと思いますが、特別なヒーロー着はサーバールームや、すれ違い通信で設定することができません。


スタジオで上手く作れば、ランクが低くても強いヒーロー着を手に入れることができるので、バトルで人気度を高めつつサーバールームでも貸し出せば早くお金が貯まります。


以下で、チャプター4の主な流れなどを紹介します。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記6 - ヒーロー着を作る方法!強いヒーロー着を作るコツは?

ヒーロー着を作る施設


自分でヒーロー着を作るためには、ゴールドベースの4F、「ヒーロー着スタジオ」が使えることが前提です。
まずは、ストーリーをチャプター3まで進めましょう!


ミニゲームの結果次第では性能も良くなるので、メガマーケットのショールームで完成品を買うよりも、強いヒーロー着を作ることができます。
パーツさえあれば技の組み合せを選べるのもメリットの一つです!



ヒーロー着を作るために必要なモノ


ヒーロー着を作る材料として必要なものは、「設計図」と、「ヘッド」、「ボディ」、「アーム」、「レッグ」の各パーツです。
一つでも欠けているうちは、作ることができません。


これらのパーツは、メガマーケットのジャンクショップで購入する他、バトルで手に入ることもあります。
最初のうちは殆ど種類がありませんが、チャプターをクリアするうちに、属性やランクを含め色々なパーツが登場するようになります!


ただし、同じパーツでも、パラメータや使える技は異なっているので、注意しましょう。
特に、ヘッドには「へんしんじかん」が設定されています!


一つのバトルだけを見ても、マップ移動中のランダムバトルを考えても、変身可能な時間によって使い勝手が変わります。
パーツが揃った時点ですぐにヒーロー着を作成せず、ある程度ストックが出来てから性能を比較して作るのも手です。


また、作成時にパラメータや技のランクをアップさせる方法もあるので、以下で強いヒーロー着を作るコツを紹介していきます。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記5 - チャプター3:ヒーロー着スタジオオープン&大会三回戦突破!

「嵐を呼ぶ再開発!」


某アニメの映画版タイトルを彷彿とさせるサブタイトルですが、チャプター3は舞台が「くろがね町」に移り、サイボーグのような姿をした金形鉄之助(通称:キンテツ)が登場します。


大会三回戦突破までのストーリーが展開する一方で、チャプター2で海鳴一心が問題視していた汚染に関係する、「サイバーエンペラー」なる企業の影がちらつきます!


キンテツの工場や、くろがね町も何やら問題を抱えているらしく、大会を勝ち進むことでサイバーエンペラー社とも衝突しそうな雰囲気です。
くろがね町は、中央町の南西の道路を進んだ場所にあり、勝堀鮮魚市場城がある勝堀湾のマップとも隣接しています。


また、ヒーローバトルでは新たに「リング属性」が追加されます!
バトル時の位置取りで展開が変わってくるので、特に強敵を相手にする時には注意が必要です。



ゴールドベース3Fと4Fがオープン!


チャプター3では、ゴールドベース3Fの「サーバールーム」と、4Fの「ヒーロー着スタジオ」も使用可能になります!
サーバールームは自分のヒーロー着を貸し出して資金を集める施設、ヒーロー着スタジオは、ヒーロー着を作れる施設です。


3F、4Fともに今後活用することになりますが、ゲーム的に楽しみなのは、やはりヒーロー着スタジオではないでしょうか?
スタジオで作る方が、ショールームで購入するより性能の高いヒーロー着を入手できるチャンスが増えます。


最初のうちは、ショールームやジャンクショップの品揃えも貧弱ですが、チャプターを進めると色々な種類が販売されるようになります。


以下で、大会三回戦攻略のコツなどを紹介していきます。


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記4 - ガッポリジムで買える器具とトレーニングの効果など!

ガッポリジムを使うためには?


ガッポリジム」は、ゴールドベースの2Fにあるトレーニング施設です!
この施設を使うためには、チャプター2の後半まで進めましょう。


ジムの役割は主に二つ、主人公のパラメータアップと、ジム会員からの収益です。
はじめは器具がありませんが、資金さえあれば購入することができます。


バトルで勝利すると、ジムの会員が増え、使用料が入ってきます。
使用料は、転送エレベーターの近くにある機械から回収できるので、時々調べてみましょう!



トレーニングの器具について


トレーニングの器具は、「パンチングマシーン」、「ランニングマシーン」、「バーベル」、「ロープ登り」、「総合筋トレマシーン」の五種類が用意されています。


パンチングマシーンは銭念から受け取った150万円で購入しますが、ランニングマシーン、バーベル、ロープ登りの3種類は1000万円、総合筋トレマシーンには1億円が必要です。


トレーニングでは器具ごとにアップするパラメーターが異なり、ミニゲームの結果によっても上がる数値が変わります。
やはり注目は、最も値段が高い「総合筋トレマシーン」です!


一度器具を買ってしまえば、使用にお金はかかりませんが、トレーニング回数は決まっています。
各トレーニングマシーンの効果や、トレーニングのコツなどを紹介します!


続きを読む »

ヒーローバンク プレイ日記3 - チャプター2:ついにゴールドベース登場&勝掘湾での大会二回戦突破!

「若旦那は海のサムライ!」


チャプター2ではサブタイトルの「若旦那」こと海鳴一心が登場し、大会二回戦の突破までが主なストーリーになります。
そして、今後の活動拠点となる「ゴールドベース」が登場します!


ゴールドベースは一回戦を突破した選手が使う基地のような建物で、内部には複数の施設があります。
ただし、最初は機能が限定され、1Fまでしか入ることができません。


1Fには「クローゼット」、「バトル依頼書」、対戦やすれ違い通信の設定ができる「通信マシン」、メガマーケット、ランドリーなど、基本的な機能が集められています。
特典でヒーロー着を手に入れている場合は、この段階からバトルで使うことができます!
また、メガマーケットではレンタルだけでなく、ヒーロー着も買えるようになります。


ストーリーを進めることで、ジムやサーバールームなど、パラメーターの強化やお金を稼げる施設が加わります。


このチャプターでは、「ランダムメール」の機能が追加されるのですが、これは通常のRPGで言うところのランダムエンカウントです。
今後はマップを歩いている途中でも、バトルが発生するようになります。



クイズや人探しをしながら、勝堀鮮魚市場城へ!


ゴールドベースでは銭念が待っていて、今後の監督役になります。
色々と説明が聞けるので、とりあえず言う通りに進めましょう。
その後、駅前で海鳴一心の情報を集めることになります。


チャプター2から、マップ上で青く表示されるポイントが増えていきます。
情報だけではなく、クイズや誰かを探すように頼まれたりと、バトル以外でもお金を稼ぐことができるので、時間がある時に挑戦してみてはいかがでしょうか?


ストーリー的には、「勝掘湾」が今回の舞台になります。
勝掘湾には、駅前で情報を聞いた後に、これまで進めなかった駅前から南東の道から行くことができます!


以下で、大会二回戦の攻略のコツやを紹介していきます。


続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。